くらしのヒント

更新:2021年1月25日

引っ越し時の注意

照明器具の取付力

  • 照明器具が取り付けられていない天井には、引掛けシーリングが設けられています。
    器具側コードに取付部の下側を外して取り付け、照明器具を吊り下げてください。
  • 引掛けシーリングは、左回りに半回転ひねると外れます。
    取り付けは確実にはめ込んでから、右回りに止まるまで軽くひねってください。
    ※吊り下げられる照明器具には重量の制限があります。

電話の取付

  • 10日以上にわたって留守にされる場合は、あらかじめ「理由、期間、緊急連絡先等」を管理会社までご連絡ください。
  • 長期不在時は、以下の手続きを行ってください。
    ◇ガス・水道の元栓を閉める
    ◇新聞店へ配達停止の連絡をする
    ◇ご自宅の最寄の郵便局へ「不在届」を提出する

設備機器の取付

  • 電源やスリーブの新設、個別アンテナの設置などは、必ず管理会社の承諾を得てください。

重量物の設置

  • 重量物を設置する場合は、床の補強が必要になることがありますので、事前に管理会社までご相談ください。

外壁への物の取付

  • 外壁にはビス打ちをしたり、穴を開けたりしないでください。

引越し時の保護材

  • お荷物の搬入・搬出時には、道路から玄関までの壁や床など共用部分を汚破損しないよう、引越業者を手配する際に、ベニヤ板や段ボール等で保護するように依頼してください。
    万一キズをつけたり汚破損した場合には、入居者様の負担で原状に回復していただきます。

粗大ごみの処理について
ご入居・ご退去時に出る大型ゴミ、重いゴミ、粗大ゴミは、お引越前に清掃局等に連絡し、その指示に従って処理してください。
粗大ゴミは、専有部に保管し共用部には出さないようにしてください。

粗大ゴミの回収は原則有料で、詳細は各自治体により異なります。
依頼は自治体へ、またリサイクル法の対象となる洗濯機・冷蔵庫・冷凍庫・エアコン(室外機含む)・テレビの家電製品は、電気店や引越業者にご相談の上、適切な処分をお願いいたします(自転車は特にお忘れにならないようにご注意ください)。