住まいのお困りごとFAQ

更新:2021年1月25日

【電気】室内の電気が使用できない

ブレーカーが落ちている場合
玄関や洗面所などに、室内全体のブレーカーがあります。

①メインブレーカーが落ちている場合
電気機器の使いすぎが考えられます。機器の使用を減らし、ブレーカーを上げてください。

②漏電ブレーカーが落ちている場合
漏電しています。問題のある分岐ブレーカーを「切」にし、管理会社までご連絡ください。

③分岐ブレーカーが落ちている場合
落ちている系統の電気器具の使いすぎか、ショートによるものです。
使いすぎの場合は、使用する機器を減らして、ブレーカーを上げてください。

電気機器の故障によるショートの場合は故障機器を外し、分岐ブレーカーとメインブレーカーを上げてください。
入居者様所有の器具の場合、ご自身で修理・交換をお願いします。

また、地域で停電の可能性もありますので、電力会社にご確認ください。
中部電力ホームページ https://www.chuden.co.jp/